ここまでお客様目線の銀行ってあるのかな・・・・・

こんにちは。FP中村です。

FPがわざわざ付けたということは、少しお金の話です。

画像は、本日の北國新聞の記事です。

「北國銀行」が住宅ローンの手続きをスリム化したという話。

北國銀行は、手続き上の無駄や面倒な部分をほとんどそぎ落としてます。

 

✔事前審査は来店不要 webでOK

✔申込時の書類も少ない

✔土地を買った時点では抵当権設定不要

✔着工金・上棟金の支払い手続きは来店不要

✔支払額<予算 余った資金は繰り上げ返済できる!

 

しかも、金利も事務手数料も安い!

 

これ以上、どこにメスを入れるげんて~と思ってたけど、

この記事ですよ。

「契約時の収入印紙」にメスを入れました!

これって、すごく助かりますよ。

印紙って、切手みたいなアレです。

住宅ローンの契約書に貼る印紙はだいたい20,000円です。

「もったいな~~い!」とか「高っ!」って思いますよね?

これが、ペーパーレスにすると手数料のみの5000円くらいで済むそうです。

 

差額・・・・

 

15,000円くらい!!!ラッキー!

庶民な私はそう思ってしまいます!

15,000円あったら何できる? 何買える?

 

スマートスピーカー「アレクサ」も買えます。

これさえあれば、新築の家もアレクサと連動して

「アレクサ!電気消して!」とかできます。

15,000円は大きい!

 

話は飛びましたが、

注文住宅は、打ち合わせも何回かありますし、着工するまでは色々と家のことで時間がとられます。

ですので住宅ローンの手続きも短時間で終わるならお客様も助かります。

そこに気づいてくれた北國銀行さんは「神」かもしれません。

 

住宅ローンに関するかんたんな相談はLINEでもどうぞ~

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です