検査員による金物検査が行われました!!

こんにちは!中村です。

金沢市内の新築現場で、金物検査が検査機関によって行われました!

住宅瑕疵保険に入ることが義務付けられています。

引渡しから10年間、文字通り施工の瑕疵によって床が傾いたりしたら

2000万円まで保険金が出ます。

この保険は掛け捨てです。

もし、日本中から保険発動の案件が出てきたら大変です。

保険会社は潰れてしまいます。

保険金が発動しない方が、当然潤います。

なので!!!

検査はめちゃめちゃ厳しいです!

その結果、

お客様も安心して過ごせますし、保険会社も助かるし、私たち住宅会社も安心です。

と、いうわけで、

一度あなたの目で当社の物件を検査(現場見学)に来てみませんか?

2019年10月19日~20日に内灘にて開催します。

詳しくは⇒こちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です