プレカット見学

こんにちは!もうすぐ年が増えてしまう永井です!

ますます冬に近づいて毎日凍えておりますが

そんな寒さを吹き飛ばす「笑顔」をいただきました♪

 

お施主様のプレカットを見学する企画を行ってまいりました。

 

ょっと!その前に
プレカットとは?

建築用の材料を事前に工場で加工しておくことです。

昔は現場で大工さんが、図面をもとに柱や梁に墨付けをし、木材の仕口や継手を手刻みで行なっていましたが、現在では事前に工場で加工を施したプレカット材を現場へ搬入するようになりました。

現場ではプレカットされた材料を大工さんが組むだけなので昔は数日かかった建て方が、1日で完了するようになりました。

 

工場ではサプライズお出迎えが待っておりました!


実際に体験もしてみました!♪

実際の柱にメッセージを!


お客様の笑顔がみれることが私永井の幸せです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です