左官屋さんが壁を塗り始めました。珪藻土の真っ白の壁の仕上げが楽しみです。

こんにちは。中村です。

現場はいよいよ仕上げに1歩ずつ近づいています。

クラックに配慮した下地を進めています。

珪藻土といえば!!

みなさまの頭に思い浮かぶ通り

バスマット!!だと思います。

正解です。

バスマットとして使用されている方はご存知の通り

水分を吸ってくれますよね。

部屋が乾燥してくると

その吸った水分をはき出すという特性があります。

これを漢字文字で

調湿効果と呼んでいます。

壁は言われると気づくのですが、

床面積よりも大きいです。

床面積<壁面積

つまり、

壁からの影響力は絶大だということが

言えます。

先日、私がブログで書いた

化学物質過敏症の原因とも言われています。

今回の住宅も

ALL塗り壁で仕上げます。

一部分ではございません!

全部です!トイレもです!

全てそうするとクロスとは

ひと味違う快適空間になります。

その快適さは、

私の文章力では伝えることが

残念ながらできないので、

自然素材のかっこいい家が

完成したら見学にお越しくださいね。

あと、

塗り壁仕上げは防火にも繋がります。

そういう面でも安全性があります。


★4月中旬、

自然素材のかっこいい家

完成見学会開催予定

➡️詳細はこちら


★ただいま
弁護士による
「これから土地を買う人のための、売買契約書の読み方(仮)」という
勉強会を4月21日(金)に開催する準備を行っています。

ご興味・ご関心がございましたら

このHPをブックマーク

もしくは

LINE@の登録をオススメしています。

金沢の暮らしを見つめて110年。
「加賀木材グループ」のウッドスタイルデザイン

ウッドスタイルクオリティー株式会社

〒920-0027 石川県金沢市駅西新町3丁目8番29号
園木ビル2F-G
モデルハウス: 金沢市駅西新町3-11-24-2
tel.076(232)8520 fax.076(232)8521