そろそろポストに固定資産税の納付通知が届く頃になってきました。

こんにちは。中村です。

子供の入学や進学でお金を結構使った後、

しかも、連休を楽しもうと思っている頃に

ポストに投函されるのが、

固定資産税の納付通知書です。

もちろん不動産や動産といった資産を所有していないと

これは来ませんよ。

アパートからマイホームに引っ越した場合は

間違えなく来るので、

初めてだと

「何これ?」と思うかもしれません。

新築の場合は3年間半額になっていますので

要注意ですよ。

なんで?

4年後には、軽減なしで来るからです。

「税金が高くなってる!!」と

知らなければ驚くと思いますので

そこを知っていないと困りますよ

ということです。

納税通知を見て

あれ?何か変だな?

と疑問に感じることがあれば

市町村の役所に行き、

税金の根拠を教えてもらうといいですよ。

人間のやることなので

まれだと思いますが

評価を誤っていることがあるそうです。

 

例えば、

道路が狭く、いわゆるセットバックした場合、

その道路に使用される部分は固定資産税の

課税の対象外なのですが、

そこも課税されていたりといったことです。

 

には、

角地は角地でも、玄関側でない道路側に

公道との段差があって、その道路側に玄関を

作ることができないのに、

そっちの路線価で評価されて、そのせいで

評価が高くなっているとかです。

その場で誤りを担当が認めてくれれば問題ないのですが、

 

もし認めない場合、

つまり不服がある場合は

3年に1度行われる評価替えのタイミングで

固定資産評価審査委員会に申し出ることができます。

次回のタイミングは2018年度です。

周囲でもあんまり誤税の話は聞かないので

自分も安心だと思いがちですが、

納付通知を見て

疑問に思ったら

面倒かもしれませんが

市役所に足を運んで質問されるといいと思います。

決して対決姿勢では行かないで下さいね。

穏やかに(^o^)


ネットだけではなく

リアルでも情報発信を行っています。

その一つの企画が

マネーカフェです。

弊社が運営している

ウッドスタイルカフェで

FPを囲んでお金の勉強をしています。

電話☜スマホならタッチでOK

お問い合わせフォーム

facebook ☜メッセンジャーからどうぞ

LINE@(登録特典有り)

 友だち追加数

 

外も中も自然素材で

真っ白でキレイな家が完成します。

見学会詳細は→こちら

金沢の暮らしを見つめて110年。
「加賀木材グループ」のウッドスタイルデザイン

ウッドスタイルクオリティー株式会社

〒920-0027 石川県金沢市駅西新町3丁目8番29号
園木ビル2F-G
モデルハウス: 金沢市駅西新町3-11-24-2
tel.076(232)8520 fax.076(232)8521