能登ヒバとは?

石川の県木「能登ヒバ」 地方名:アテ

能登では古くから家づくりに使用し

総アテの家が

ステータスともされていました。

使うほどに深みが増し、

経年変化が魅力で金沢城・神社仏閣にも

ヒバ材が多く使用されています。

強度・耐久性にも優れているほか

「ヒノキチオール」という

ヒバ油の成分が

【抗菌・除菌】【消臭】【防虫】の

素晴らしい効果を発揮します。

アロマにもなるヒバの香りは、

ストレスを軽減し、

リラックス効果をもたらしてくれます。

お客様の暮らしに合わせた自由な設計。

能登ヒバ・もえんげん・珪藻土を基本とし、

厳選したこだわりの素材を合わせたプランです。

生活にあわせた暮らしやすい間取り、

お好みに合わせた

居心地よい空間づくりを叶えます。

能登ヒバのある暮らし

山へ行くと、

心と体が豊かで元気になるように、

木や自然素材に囲まれた空間での暮らしは、

私たちに満ち足りた、

明るい日々を与えてくれます。

世の中には無機質な製品や空間があふれ、

ストレスやアレルギーでお困りの方が増えている今、

木をはじめとした、

自然素材の素晴らしさが見直されています。

能登ヒバなどの自然素材は、

湿気に強く、虫を寄せ付けない。

空気が浄化された快適な空間を作ることで、

体に無理のかからない

自然体な暮らしを実現してくれます。

体の健康は心の健康にもつながり、

木の香りや柔らかな

風合いがさらに安らぎをもたらします。

木材を扱うプロとして、

良質な自然素材を適材適所に提供することで、

皆様の生活が笑顔であふれる日に

なりますよう願っています。

Construction example